この森にはいったいどれくらいのアオバトが住んでいるのでしょう。100羽以上はいるのかも知れません。アオバトは海水が飲める岩礁目指して大群で飛んでくるものの素通りすることしばしば。安全でないと判断してのことでしょうか。タンチョウの飛翔と同じように、飛んでいるアオバトをファインダーで追いかけながら構図し、体系が揃って見える瞬間でシャッターを切ってみました。

2020.8.20・23
DSC00996-1
DSC00836-1
DSC09539-1