天候条件がよいことを願って数日間訪ねるものの、ちょうどよい天気にはなかなか出会えないもの。この時期の海岸は海霧発生率が高いよう。この日は特に霧が濃くアオバトを撮るには適さない日だったのかもしれない。アオバトの緑黄色を綺麗に撮るなら午後の光、霧と逆光のキラキラを撮るなら午前の光が無難なよう。

2020.8.19
DSC05876-1