湖面に映る紅葉を求めて早朝からカメラマンが集まってきました。日が昇るとさざなみが立ち始めることが多いことを分かっているのでしょう。赤が少なく、紅葉ピークはもう少し先のようでしたが、それでも水鏡はとてもきれいです。いつさざ波が立つか分かりません。日が昇る前から、きれいに見える部分だけをズームアップしシャッターを切りました。残念ながら、青空が見え、紅葉が映える時間帯には、水鏡の紅葉を撮ることは叶いませんでした。
DSC09220-1
DSC09267-1