エゾナキウサギが現れるのを待っていると姿を見せたエゾオコジョ。エゾオコジョは本州のオコジョより一回り大きいとのこと。冬になると尻尾が黒い以外、全身真っ白なんだとか。すっかり夏毛になっていたエゾオコジョは、エゾナキウサギやエゾシマリスの天敵。狩名人のオコジョが現れたことで、子どものエゾナキウサギ撮影は諦めて下山。それでもエゾオコジョに出会えラッキーな撮影だった。
DSC02579-1