カテゴリ: 紅葉

 この日の達古武湖にはたくさんのヒドリガモ。オオバンを撮った後ヒドリガモに目を向けると立ち始めたさざなみ。間に合わないかもと思った時、ヒドリガモは紅葉の映る湖面に移動してくれた。ちなみに道東では旅鳥または冬鳥とのこと。夏鳥のオオバン、冬鳥のヒドリガモ、夏 ...

 西洋では美や雅のシンボルでもあるオオバン。湖面に映る紅葉を優雅に泳いでいるようにも見えます。画面で見てもオオバンは小さくて識別できないほどの大きさですが、ピントはオオバンに合わせて湖面の紅葉を大きく撮ってみました。  ...

 夢が丘展望台から秋の釧路湿原を通る普通列車撮影に向かう。往復4.6kmの遊歩道は急な階段もありトレーニングにもなる。登る前にカワセミ君の様子伺いのため、達古武湖の前を通ると湖面に映る紅葉。オートキャンプ場を入れて撮ってみた。釧路の紅葉もなかなか美しい。気づく ...

 オンネトー湖の帰り道、阿寒観光スポット滝見橋に立ち寄る。年々少なくなってきた赤色、今シーズンは更に少ないようにも。ピークはもう少し先?と思いつつ、今年も葉が落ちている木が画に入る。滝の流れで構図を決め、少ない赤色が目立つよう縦横、画角も変えながら数カッ ...

 湖面に映る紅葉を求めて早朝からカメラマンが集まってきました。日が昇るとさざなみが立ち始めることが多いことを分かっているのでしょう。赤が少なく、紅葉ピークはもう少し先のようでしたが、それでも水鏡はとてもきれいです。いつさざ波が立つか分かりません。日が昇る ...

 アカゲラとオオアカゲラはとてもよく似ています。2枚目の写真のように、お腹のまだら模様がオオアカゲラの特徴です。森林公園には、コアカゲラというアカゲラの小さいような野鳥もいるらしいのですが、よく似ているので撮らずに見落としているのかもしれません。この日のオ ...

 最近アカゲラがつがいでいるところをよく見かけます。アカゲラは鳴き声や羽音が大きく、木を突く音で見つけやすい鳥でもあります。一羽を見つけると、片方が10mほど離れた近くの木に止まることが多いので、いずれ同じ木に止まるタイミングで出会うことがあるかもしれません ...

 ミヤマカケスは、日本では北海道にしか生息していない鳥です。他の鳥や動物の鳴き真似もするミヤマカケス、この日はアカゲラの鳴き真似をしていました。観察していると、アカゲラの鳴き真似から猫とも違うが似たような声に変わり、地声と交互に鳴き始めました。地声はジャ ...

 森林公園を歩くと紅葉に目が奪われます。雑木林の雑然とした紅葉にも不思議な魅力があるのです。ところが、綺麗な紅葉をアップで撮ってみても、ちっとも綺麗な絵にはなりません。紅葉の美しさは、周りの風景や光に生かされて輝いて見えたことに気付かされます。雑木林の紅 ...

 滝を見ることができる橋ということで滝見橋という名前がつけられてのでしょう。ここ滝見橋は、滝と紅葉をセットで見られる釧路観光目玉の一つです。今年は、寒暖差があまりなかったせいか物足りなさを感じた紅葉でした。ここで写真を撮るなら日差しが弱い早朝か曇りの方が ...

↑このページのトップヘ